主な活動

08202018

2018年8月20日

主な活動

藤井ご夫妻

障がい者スポーツ支援

障がい者が求めているスポーツを一緒に楽しむことを前提に、援護支援していく活動を行なっています。また、障がい者スポーツ選手の応援および広報支援活動を継続していくことにより、障がい者スポーツの社会への振興・定着を目指しています。

プレー中の先日の写真

ガイドの育成

ブラインドゴルフをプレーしていくうえで、ガイドは絶対に必要です。ブラインドゴルファーの目の代わりをしつつ、安全に誘導する役割があります。
しかし、介護サービスの1つである同行援護のガイドヘルパーを探すことはできても、ゴルフルールを理解し、ラウンド時のサポートができるガイドさんはとても不足しています。まずはボランティアとして登録し、ゴルフにおける視覚障がい者のガイドへの理解を深めていただきます。

パラスノーボーダー大岩根選手の支援活動

上肢障がい者のヤングゴルファーとしても著名な大岩根正隆さんが、パラスノーボードのナショナルチーム入りをしました。上肢障がい者の選手は大岩根選手がただ一人のチームメンバーです。
今後は海外遠征などでポイントを取得し、北京パラリンピックに挑戦していきます。日本のパラスノーボードは世界トップレベルなので、是非とも北京パラリンピックに出場し、メダル獲得できるよう、みなさんで応援しましょう。